ルースリンド 2007 TCK

ルースリンド 2007 TCK

エルコンドルパサー × ルーズブルーマーズ(Deputy Minister)の牡馬。
ストゥディウムが2015年羽田盃優勝!おめでとう。お子様たちが活躍しています。

Comment

  1. M より:

    久々の“ウッチー勝負服”♪♪
    やっぱり、この姿がウッチーらしくて~
    いちばん好きです!

    大井もだんだん寂しくなりますね。
    ウッチーや圭太がいなくなってから、
    そのあとに続く勇者が何となく育ちきれずにいて・・・
    重賞レースだって、場所を貸している状態が続いているし~

    サブちゃん先生がお辞めになることにも、本当にびっくりしています。

    • マツ より:

      >Mさま
      ウッチーも最近だいぶ復活してきた感じですね。嬉しい限りです。
      定期的に南関に参戦してくれると、この勝負服も見られるかもしれないんですけどねぇ。
      戸崎騎手がいなくなって南関のリーディングの主軸がなくなりましたね。
      私はこういう時代も嫌いじゃないです。誰にでもチャンスがあると言うのも良いと思います。
      ただ、大井の調教師さんにはもう少し頑張ってリーディング争いに参加して欲しいですけどね。。

      • M より:

        マツ さま

        今はもう、大井競馬自体が南関の主軸ではなくなっているような・・・
        ちょっとした知り合いに「大井の生き字引」的なお婆さんがいますが、
        その婆によると、多くの厩舎が馬集めに四苦八苦しているらしいです。
        常にリーディング上位だった調教師さんの引退も、
        その辺りに事情があるのかもしれませんね。。。

        • マツ より:

          >Mさま
          なるほどですね。。
          見た目華やかな大井も苦労しているのですね。
          それでも、これが時流だからと諦めるわけにはいかないでしょうし、
          知恵を絞って頑張って欲しいですね。小久保厩舎のような例もありますし、
          何か変化していって欲しいです。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)