2022

某月某日、「十月の旅人」(レイ・ブラッドベリ)読了。正統派SFでもないけど、ちゃんとSF読んだ気になった。「休日」印象的。未読の名作はいくらである。
某月某日、某インスタを観ていたら、ノンコノユメが栃栗毛と知る。
氷を買ってウヰスキー(バランタイン ファイネスト)をロックで呑む。旨し。完全禁酒の長き期間を経て最近は週末呑むようにしている。すぐ眠くなる。
レディスジョッキーズシリーズ、最後は少ない人数になってしまったが、ぜひ続けるべき。南関ファンとしては神尾の活躍は誇らしい。いつか勢揃いが見たい。
某月某日、ミューチャリー、ソダシ出走、フェブラリーステークス。買わなくてよかった。ソダシはダート適性みせた。というか、マイル適正か。晩にスープカレー、旨し。
BGM:「かげふみ」高田みづえ

某月某日、「古典落語(大尾)」( 興津要)再読読了。子供の頃に読んで印象深かった「猫の茶わん」は今読んでも面白い。
某月某日、「小説家の作り方」(野崎 まど)読了。新装版を購入。いつもの感じだなと思ったが、10年以上前のものと考えると先取り感はすごい。これが、「2」の前フリの1作なのかと感慨深い。私は「2」の前フリと言われる作品群を読まずに「2」を読んだ。衝撃だった。多分読まない方が良い。なぜなら、著者の作品は前知識がなければ、文学を読んでいる感じから、いきなりSFへと変化する稀有な作りゆえ。もっとも、SF作家と判明した後に読む場合も、これが本当にSFなのかと興奮しながら読めるという効果はある。その最たるものが「ファンタジスタドール イヴ」だ。なんの知識もなく読んだが、もともと美少女アニメのスピンオフらしい。アニメを知らなくても、小説の前半は、太宰の人間失格をベースに書かれた文学作品とてして楽しめた。後半は安定の野崎の世界。「2」と並んで好きな作品となった。元ネタのアニメは観ないだろう。
某月某日、カッチー1800勝。史上11人目ときくと凄さがわかる。
某月某日、某NHKの歌えるJ-POPを観る。八神純子目当て。他では華原朋美の歌唱力がささる。良い回だった。
BGM:「RIDING ON THE ROCKET」ロリータ18号

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)