馬グッズ絶賛整理中の我が家。。。

2016

る「馬券はまだ棄てないでしょ?」

マ「そうだね、ちゃんと整頓されているしね」

る「じゃあ、なんでこのコーナーに?」

マ「家を整理していると懐かしいものが出てきて、横道にそれて時間だけが過ぎていくって事あるでしょ。それです」

る「3回目にして、もうそれなの?」

マ「ま、むしろそれがメインかも知れない。しかも馬券は10回シリーズだから」

る「誰が10回も見るのよ」

マ「10回でやめる勇気をほめてほしい。一体わが家にどれだけ馬券が有るか知ってる?」

る「知らないけど・・・大体・・・整頓ファイルの1ページに10枚で、裏表有るから20枚で、それが50ページだとすると・・・・1000枚で、1枚100円だとしても・・・・・しかも、そのファイルが1冊・・2、3・・4、5・・・あ~っ、何やってんだ!あたいら

マ「まぁまぁ。20年以上掛けて集めたものだから・・・」

る「・・・・・仮に全部で50万だとして、20年で割って2.5万で12箇月で割って2000円強・・・」

マ「お小遣いの範囲になりましたね。。」

る「でも、保管していないマツのハズレ馬券を考えると・・・」

マ「たまには当たるわ!なんにせよ、趣味ですからいいんじゃないですか。趣味はコスパ悪い!」

る「一番やっちゃいけない計算だった・・・。で、ナニコレ?何の馬券?」

マ「馬券を取っておこうと思った最初期の馬券だね」

る「何でこれを取ってあるの?」

マ「これは当時大好きだったセンゴクシルバーの応援馬券です。単勝馬券とか買っておけば良かったけど、コレクションとか意識してない頃だから」

る「流しているね」

マ「8番はセンゴクシルバーで9着。3番はルーブルアクト7着。4番はナイスネイチャで4着。6番はナリタタイシンで2着。10番はアンダーキングで11着の殿。で11番は優勝したビワハヤヒデね。馬連6-11で460円のガチガチのレースでした」

る「で、早速外してるやん」

マ「縦目でしたな」

る「アンダーキングって誰だっけ?」

マ「忘れた」

る「忘れたんかい。グーグル先生によると・・・◯地か。岩手を中心に19戦10勝。中央入り緒戦の中山のエイプリルSで・・チトセオーに先着。強いじゃん」

マ「へぇ~」

る「で、次走がこの馬券だね。中央では勝てなかったようだけど、小倉大賞典でメイショウレグナムの3着とかあるね」

マ「競馬始めた頃から地方競馬びいきだったから買ったのかもね」

る「しかし、最初に紹介する馬券を全然覚えてないとか・・・先が思いやられるな」

マ「よく年寄りが昔の事の方がよく覚えてるなんて言いますが、ありゃ嘘ですな。最近の事も昔のことも覚えてない!・・・が、正解だと思う」

る「アナタだけなんじゃないの?」

マ「今年のデイリー杯クイーンCの勝ち馬は?」

る「・・・・・・・・」

マ「テトラドラクマです」

 

つづく。。。

Comment

  1. より:

    我が家(全部 私の!)にも、そりゃもう たくさんありますよ~ ^^;
    ハズレ馬券も、途中で捨てたりせず すべてお持ち帰りだから・・・ 溜まる一方で。
    もっとも、最近は ぜんぜん競馬をやらないので、これ以上増えることはないですが。
    もう 色褪せたりしているものもありますが、どうしたものかと。。。

    • マツ より:

      >Mさま
      馬券って捨てられませんよね~。。
      競馬の一部ですからねぇ。。
      くれぐれもやってはいけない計算はしないで下さいね。
      今、思い出したのですが、私の親も馬券を結構持っていましたよ。
      パンチで枠番が打ってあるやつw。
      取っておけば良かったかも。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)