最近、所謂老眼が進んでいる。
元々近眼だつたので、遠くが
見える様になるのかな?なんて
思っていたのは、一瞬で、
瞬く間に、近くも遠くも見えなくなった。
まだ、針に糸は通せるので、
さほど不自由はないが、
いつかは拡大鏡のお世話に
なるなかなと心細い。
そう言えば、競馬場のマークカードが
置いてある机に虫眼鏡が吊り下げられている
事に最近気づいた。こう言う事かと
納得している。
カメラは視度調節のおかげで、
裸眼よりも世の中がみえる。
調節が追いつかなくなったら、
ノーファインダーで頑張ろう。
はっきり見えないくらいで
丁度良い。今日は私にしては
前向きだ。きっと、競馬と
カメラに目処がたったからだろう。
読書てすか?スマホでびよーんと
拡大します。未来だね。

裸眼の人

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)