?

「溶けちまった・・・」。そんなつぶやきで、とある夏が終わったのだ。ひと夏かけて初体験のガンプラを組み上げて最後のつや消し作業で指が溶けてしまった。使っちゃいけない溶剤だったのか、使用方法に問題があったのか、最後の最後に失敗した悲しい記憶の本日の一枚。それでもプラモデルは一度やればいいやと納得して数年たったが、今年になって新たなプラモデルを購入した。まだ手付かずですでに数ヶ月が経っている。ゲームが忙しくて手が出せないが、またやるときが来るのかなぁと他人事のように考えている。老眼もきついしなぁ。。ただ、夏=プラモデルという私の思考の紐付けから溶けたガンダムの写真と手付かずのプラモを思い出したのでUPした次第。ちなみに最近夏になると耳にする「暑くて溶けちゃいそう」と言う表現に違和感を感じる。おじさんが平気な顔して口にするのを見ると何だコイツは・・溶ける前にただれろと思う。人間と溶けるが私の中では結びつかないのだろう。。こんなことを思うのも夏に溶けたガンプラの苦い思い出のせいかもしれない。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)