2022

最近、既視感とともに、カメラ沼から抜け出した。
数年前のジャンクコンデジ蒐集の終焉に極めて似た感覚。
いつかやめられると感じていたが、20年かかった。
目指していたのは自分にとっての快適な撮影機材たち。
もうボディもレンズも欲しい物がない。
ボディ1台、レンズ8本で上がり。
気づけば時代はスマホ中心だし、昨今の機材の高級高額は洒落にならないし、ちょうど潮時なのだ。
BGM:「サラバ、愛しき悲しみたちよ」ももいろクローバーZ

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)